« 8月22日㈬テーマ「不安とは何か?」 | トップページ

2018年9月20日 (木)

10月24日㈬のテーマ「ストレスとは何か?」

3010

参加申込書はこちら→「2018.10月第13回シニアのしゃべり場井戸端人生哲学カフェ募集チラシ白黒30.9.20.pdf」をダウンロード

Img_20180920_0001_0001

Dscn0062301024q

平成30年10月24日㈬ 1時30分~3時30分

第13回 シニアのしゃべり場「井戸端人生カフェ」今回のテーマは「ストレス「とは何か?」

四日市市本町9番8号(本町プラザ)はもりあ3階会議室

6名の参加者でした。

ご案内

・人から聞いた話ですが「ストレスも三つ重なるとやばい状態になる」ニッチモサッチモいか

 なくなって通常では考えられないでは事態になるらしい。ストレスの解消法は如何に?

 この問題は個人差もあるので一概には言えないが、とりあえず、何か本業とは別に得意  

 なことをやってみてはいかがでしょうか。多少なりストレスから距離が置けるのではない

 でしょうか?

***

今回のアイスブレークは旅です。

・明智光秀の生誕の地を二か所訪れた。

・箱根を旅しました。ブラタモリでやっていたので。

・朝から施設へ行って体操をやっている。8年も続いています。

・ドイツの美術館へ行って展覧会の開催をやった。

・伊勢の宇治山田へ行って皇學館大學へ行くつもりがバスを乗り間違えた。

***

・私は現在ストレスのない暮らしをしています。60歳くらいまで働いていてストレスは対人関

 係で発症するようで、今は全くストレスフリーだ。

 生きていく上で必ずストレスはあると思う。

・動物もストレスはあるようです。

 人間は思うようにいかないとストレスがたまる。何もしないのが良いのではないか

・思うようにいかなくてストレスになる。逆にストレスがないのもよくないと思う。

 多少はストレスがあったほうが脳の活性化にはなる。

・ストレスは人間が生きていくうえで切っては切り離せないものである。早め早めにストレス

 を解消したほうが良い。政治を考えても仕方がない。済んだことを考えるより今日どう

 やって生きるかを考えること。くよくよしないことだ。

 私は人に話をきいてもらってどうにかバランスを保っている。また外に出ると色々な情報

 が入ってくるので極力外に出るようにしている。

・負荷をかける。30代の半ばごろから早朝散歩をしている。ストレスはマイナスではいけな

 い。自分に負荷をかけると戦うサラリーマンになれる。

・乗り越えられない壁のようなものがストレス。

・ストレス、圧力、緊張、逆は精神的充実

・壁は男女で異なる。

・生きている限り壁はある。

・現役時代は家庭を犠牲にしていた。定年後の今は家内から反撃を受けている。

 30代頃から家内に負荷をかけていた。でも今は謝り続けています。

・体を大切にしない。

・最近のニュースでは子供がおじいちゃんを殺したりする。子供はストレスに弱いので

 は・・・?

・子供の自殺が多い。

・ネットでいじめられている。手段が陰湿だ。恨みも深い。子供とストレスという問題にな

 った。

・昔は学校が終わると暗くなるまで友達と遊んだ。小学校を卒業して高校になって受験

 戦争、でも勉強は少しにして、大学に入ってから職業を考えた。自分が少し閉じこもって

 いた。親を少しでも楽にしてやりたいと思う反面、自殺も考えるようになった。

 親と子の問題は・・・昔に比べると今の子供たちは情報量が圧倒的に多い。しかし

 今の若い者はコミュニケーションが苦手だ。孤独なんだろうか?

・子供の自殺が新学期の9月に多い。バスケットの監督がキャプテンに暴力をふるう。

・昔、戦前は殴られるのが当たり前な時代だった。大尉が数学を学校で教えていた。

 軍隊でしっかり殴られた。とくに算数の試験があるときは腹痛を起こしていた。

・軍隊では殴られた兵隊が自殺をした。プライドが許さないのだろう。また裕福な家庭の子

 は集られると簡単に自殺をする。

 昔は殴り合いにもルールがあった。身体障害者に対して、いじめるとリーダーがしっかり

 怒った。

・口で悪口を言われても何ともなかった。

・3世代の家庭が良いのではないか?

・今の人の生活は確かに昔の比べてよくなった。学校へやるだけの経済力がある。でも学

 校を卒業しても人生で肝心な生活力がない。

・ストレスはプラスになったりマイナスになったりする。

・戦後の教育にも問題があったのではないか。

・私は麻雀はしない。

・今の若い子は親睦旅行が嫌いのようだ。

・世代的には個人主義、自分の世界でストレスを発散すればよい。土日は会社に縛られ

 ない。ピンピンコロリ、ねんねんコロリとはよく言ったものだ。

・野球などではコミュニケーションは取れるのでは、両極端だ。

・スランプに落ち込む。

・ラーメンをすすりながら煙草を吸う。

・私はラグビーが好きだ。お互いの協調性があって・・・

・私の生き方は横道にそれるのでストレスがたまらない。会社でも絶えず横道を探し

 ていた。

・子供たちが孤独。逃げ場がない。

・まつりさんはストレスが原因で飛び降りた。それは残業続きで寝不足からの過労で上司

 に追い込まれたようだ。逃げ場がなかった。誰かに話せばよかったのでは?

・本当に体がしんどかったら会社を辞めた方が良い。

・学校などは転校という選択もある。

・同じ課に英語ができる優秀な部下がいたが1年で社内結婚をして辞めてしまった。

 どうやら始めからそういう作戦だったようだ。会社としては大きな被害を被った。

・コミュニケーション能力が対人関係で重要な要素となる。

・自分は常にほめてもらいたいようだ。

・私は現役の頃常にストレス防止にアース(避雷針)をしていた。アースがあればどんな理

 不尽なことでも受け流せる。また趣味をもち全く違う世界を模索していた。少々のことが

 あってもへこたれることがなかった。

・現役の頃仕事帰りにちょっと一杯とよく先輩に誘われて屋台ののれんをくぐったもので

 す。(現在は法規制で屋台はありませんが)ストレスの解消法にはお酒が一番効きます

 ね。確かに憂さは晴れますね。(二日酔いには散々苦しめられましたが)一応解決しま

 す。ただ問題なのはお酒の依存性です。これが厄介です。ここから苦しみ(依存症)が始

 まります。私の場合若い頃30代で喫煙と飲酒をセットで止めることができました。今思うと

 luckyでした。現在は夕方の散歩を楽しんでいます。どうやらこの有酸素運動が体に大変

 良いらしい。お金もかからないし(靴底は減りますが)自然(四季)を満喫できてうれしいこ

 とが一杯です。

***

アンケート結果

*************************************

希望のテーマ

来年、外国人労働者がかなり日本で仕事につきやすくなります。今後の日本はどうなる

のか?

自由記載

何故自殺者が出るかという事、コミニケーションスキルの欠如?

*************************************

自由記載

久しぶりに出席して随分雰囲気が変わったように感じた。どのように変わったか?と問わ

れるとよくわかりませんが・・・。

*************************************

満足度

満足

発言のしやすさ

しやすかった

*************************************

満足度

かなり満足

発言のしやすさ

しやすかった

自由記載

認知症をどう考えるか?(いろんな側面で結構)

*************************************

自由記載

手を挙げての発言は今後もやりますか。

*************************************

3時10分過ぎに対話が終了しました。井戸端人生カフェは結論が出るわけでもなく、対話す

ることに意義があります。自分一人で物事を考えるのではなく、他人の意見を聴きながら

またしゃべりながら考えていく方が良いアイデアが浮かぶこともあります。また井戸端人生

カフェでの対話が正しいとは限りません。きっと何分間後には「もやもや」している事でしょ

う。その「もやもや」を持ち帰って家族や昔の同僚、お友達と、また一人で「てつがく」してみ

てください。

*************************************

15時30分 終了しました。

次回は平成30年12月26日㈬ テーマは「美とは何か?」ご参加お待ちしています。

文責 志田 米蔵

« 8月22日㈬テーマ「不安とは何か?」 | トップページ

テーマ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

最近のコメント

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック