« 哲学カフェ 12月27日㈬のテーマ「時間とは何か?」 | トップページ | 世界の哲学者に人生相談 »

2018年1月12日 (金)

2月28日㈬ 第9回 テーマ 「努力とは何か?」

Img_20180112_00012

申込書ダウンロード⇒「2018.2月シニアのしゃべり場井戸端人生哲学カフェ募集チラシ白黒30.1.10第9回.pdf」をダウンロード

Dscn9963_230114d

Dscn0163_23028c

チラシ配布完了!

Dscn031030228w

新聞の投稿欄に自分はいくら努力をしても勝てません。一生懸命練習をします。

でも部活を休んだりする人が大会では好成績を取ります。その人にはいつも勝てません。

本当に悔しくてつらいです。どうすればいいのかわかりません。でもあきらめたくはありま

せん。いつかは勝ちたいと思っています。

 

上記の発言に対して・・・剣道をやっていた人の意見は、3年間で得たものはあきらめずに

やり切った経験です。その経験は自分に負けそうな時「諦めてたまるか!」というエネ

ルギーとなって自分の心をささえてくれます。人生であなたの心を支えてくれるはずです。

 

皆さんはどう思われますか?今回は努力とは何か?を考えてみたいと思います。

今回のアイスブレークはりリンゴについて一言コメント

・リンゴの皮をむいて一口大に切ってシナモンを振ってレンジでチンをして食すると

 一層美味です。

・青森(弘前)へ転勤で2年間いたときに観たリンゴ園の規模の大きさには驚いた。

・長野県のリンゴが鈴なりになっていた。長野にはアップル通りがある

・長野へ出張で行ったときに見た光景はリンゴが歩道にかぶさるようになっていた。

・戦前三沢基地の飛行場のそばでリンゴを仕分けしている農家の人がいたので

 「いらないのを分けて「」と頼んだらただでくれた。それはリンゴが丸ごと蜜になっていて

 とてもおいしかった記憶がある。もちろん売り物にはならない。

・テーブルに置いてあるリンゴがひどくゆがんでいる。

・姫リンゴが近所になっていました。リンゴの絵本が好きです。

*****

努力とは何か?

・結果という言葉があるのがいけない。素質がなければだめなのかな。努力をしたら結果

 が出るかもしれない。

・私は努力をしなかった。努力とは何か?目標があって続けること、辞書によると物事に取 

 り組む人(○○家)スポーツ、受験に努力をした。子供たちを教えた経験があるが、

 運動神経がある子は活躍するが、小さい子は試合にも出れない。

・今まで努力をしていない、今つくづく思います。

・必死に生きていることが努力ではないか。自然に身につくし地味に生きることが努力だ。

・今まで努力をしたことがない。

・それだって努力をしていることになる。生き延びる力がついた。

・マラソンなんかが理想的に見える。素質が進化する。

・羽生さんは2週間前まで入院をしていた。

・結果が出ないときは素質に問題あり、努力をしても結果が出ないこともある。そうすると

 ひどく落ち込む。上司が君の努力は認めるが結果が出なければ、評価はできません。

 などと言われた。地道な努力が大事だと思う。

・今までいろいろやったけど結果が良くなかった。それがスランプに落ち込むが、そこから

 這い上がることが大事で、とことんやると結果が出なくても何かをつかむことができる。

・子供たちの云う事が聞けるようになった。日々生きている。生きているだけの努力。

・普通に生きることが難しい。

・失敗ばかりしている。一人では生きられない。なので皆に助けられて生きる。

・この会に出席するために小さな努力をしている。体調を出席に合わせて整えている。

・昔より今の方が難しい。自分で考えなければならない。食べるものは何でも食べるように

 している。

・お金がなければなにもできない。希望をもって努力をする。

・耐えることが努力だ。震災の努力。生きる努力。いきたいという本能。

・弱い人の立場を考えてほしい。

・男と女の違い

・昔は待つことが努力。今は女性が車に乗ったり、道具を使う事で企業で働ける。

・自分の身を守ることが努力だ。体力が衰えてきても維持をしていかなければならない。

・人間の寿命。男は大変。例えば住宅ローン女房や子供を養う。女性は男性に依存して

 いる。

・父が亡くなるとき、主人に「わがままな娘を嫁に貰ってもらってかえって申し訳ない」

・お父さんの親心が愛情だと思う。

・やせ我慢。

・昔は好きとか愛してるとは言えなかった時代だ。

・男は外で働く。女は内で働くだったが今は教育が変わっている。

・子供は宝だ。

・老いては子に従い。

・今日を生きる。

***

ここで今までを振りかえりキーワードを選んでみました。

素質→進化 

底から這い上がる→スランプからの脱出

才能

年相応の努力

男女差がある

我慢 以上にまとめてみました。

***

・塩辛いもの、熱いもの、脂っこいもの、等を腹いっぱいに食べないこと、肉は適当が一番

 ・年と共に運動をする。老化現象が現れる。

・運動をしなさい。

・死ぬときは後悔しない。 とってうまいものを食べる。

・好きなものを食べよ。

・介護保険料を80歳越えても使っていない。だから戻してほしい。

 満期になっても満額もらえない。かけた分は戻してほしい。

・介護保険は4人に1人が利用する。

・琴の先生、家元制度。芸術は格差の文化。

 努力とは好きなことをすること。

・天才を障碍者という言葉がおかしい。

・一人一人が楽しむカフェが必要だ。

・ピアニストの運動量が違う。

***

アンケート

かず

・満足度 かなり満足

・発言のしやすさ しやすかった

ひさ

・満足度 満足

・発言のしやすさ しやすかった

00

・満足度 満足

・発言のしやすさ しやすかった

自由記載

・何を考え、どう生きて来たか普段は考えることがないので哲学カフェに於いて自分を

 見つめることができる。

マコ

満足度 満足

発言のしやすさ しやすかった

自由記載

・先輩方のお話がいろいろ聞かせていただいてよかった。自分のあるがままを聞いていた

 だけて良かった。 

00

満足度 満足

発言のしやすさ しやすかった

自由記載

・年相応の努力!

マサ君

満足度 満足

発言のしやすさ しやすかった

本町プラザでチラシを見た

参加理由 井戸端人生カフェとはどんな集まりなのか知りたかった

自由記載 

・今回、始めて参加させていただきました。話し合いの雰囲気は家族的で穏やかでよかっ

 たと思います。

今回のテーマは「努力とは何か?」ですが、小生の人生経験では、努力しても結果のでな

いことが多かったように思います。振り返ってみると ①的が外れた努力 ②素質がない

(言い訳に聞こえるかも) ③目標が高すぎた等

人生後半、健康第一、人様に迷惑をかけないよう精一杯努力して日常生活を楽しみたいと

願っています。

本日はありがとうございました。 

***

冒頭の投稿者の話ですが、確かにその人は練習はしていないように見えますが、隠れた

所でひたすら努力を重ねているかもしれません。相当練習を積まないと連戦連勝するわけ

がありません。いつかは勝てるようにひたすら努力をする。結果はやってみなければわか

ないです。自分に甘えず努力をするというのが結論かもしれません。

しかし、考えてみるとひたすら負けるのもいい経験になるのでは、人生の上で必ずしも

敗が続いても人生に負けたわけでもありません。めげずに努力をすることを覚えることこそ

本当の勝者なのではありませんか。頑張れ若者。

文責 志田 米蔵

***

はもりあよりお知らせ

3月末で本町プラザの駐車場がなくなります。4月からは市営本町駐車場に変更になります

すのでご注意ください。駐車券を忘れずにお持ち下さい。場所は4月の申込用紙をダウン

ロードしてご確認ください。

第9回資料「9.pdf」をダウンロード

 

« 哲学カフェ 12月27日㈬のテーマ「時間とは何か?」 | トップページ | 世界の哲学者に人生相談 »

テーマ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック