« 津で哲学カフェ開催 | トップページ | 子どもの頃から哲学者 »

2017年2月16日 (木)

4月26日㈬のテーマ「余生とは何か?」

Img_2017021629216_4

4月参加申込書☛「429.2.14白黒.pdf」をダウンロード

Dscn784729426s

Dscn784529426s

アンケート

・ともちゃん

 満足度 満足

 発言のしやすさ 普通

 自由記載

  全体にまとまった話し合いが若干不足した。

  もう少し全体で話がキャッチボールできるような雰囲気が欲しいか?

  1対1の話ではなくてチームとしての話ができるように。

★★★

・かず

 満足度 かなり満足

 発言のしやすさ しやすかった

自由記載

 難しい問題ですが、自分のできる限り努力して天命を待ちたい

★★★

・ふみちゃん

 満足度 かなり満足

 発言のしやすさ しやすかった

参加理由 聞く事、おしゃべりする事大好きです。その中でのルールがある事に魅力を感じ

 ました。とても興味があり参加しました。

自由記載

 年齢の違いから来るズレを強く感じながらも年を重ねた方々のご意見とルールに守られ 

 たお蔭で楽しくあっという間に時間が過ぎました。この様な機会は初めての経験です。

 又、次回も参加してみようと思います。ありがとうございました。

★★★

・しまちゃん

 満足度 どちらでもない

 発言のしやすさ しにくかった

自由記載

 ひろちゃんの一人舞台? テーマから外れる

★★★

・ひろさん

 満足度 満足

 発言のしやすさ しやすかった

 どこで人生カフェを知りましたか なやプラザ

 参加理由 ストレス発散

希望のテーマ 地域共生

自由記載

 ありがとうございました 好きなことを言えて帰れそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「余生とは何か?」 発言内容

 ・余生はいけない表現である。人生に余りはない 息を抜くと大変なことになる。

  テーマが「老いとは何か?」の方が良い。90歳まで生きるには根性がないと生きられな    

  い。

 ・政府も介護も手いっぱいで高齢者が増える一方。自分の身は自分で守る。そして金を

  残す。健康寿命を延ばすことに努める。「食べること」「動くこと」「休みを取ること」結果  

  「ピンピンコロリ」で元気になる自分の体。

・70代、80代動きはゆっくりに、でも口だけは達者です。私はどうやって過ごそうかと考えて  

  います。

・今日一日を考える。5年、10年先を考えないことだ。それには自制心が必要です。

・福祉施設に勤めていた。

・今日ようがない。今日行くところがない。65歳で定年になって気づく。

・5時に起きる。ほどほどの仕事と休みが良い。適度な緊張感が良い。

・65歳は体調が変わるときなので、予防する。検査を受ける。できれば昭和30年代の食生   

 活をしなさい。

・好きなことをやること。

・夫婦には距離感が必要だ。

・夫婦は合わないのが普通だ。因縁なのだ。もしおらんようになったら思い出す。能力を試  

 してからできるだけのことをして。

・こうあるべきだと考えないとリーダーは務まらない。生き方をどういう風に見つけるか、き

 ちっとした生き方をしたい。

・自分のことは二の次にする。

・ありがたいことにまったく今まで病気をしなかったので・・(カーブスに通っている)

・相手にストレスを与えないように。

・考え方をポジティブに考える。

・ミヤンマージンが介護にやってくる。数年後外国からの移民が認められるか?

・医療に金がかかりすぎるので、私は尊厳死協会に入っている。

・老人は大事にされている。

・昔は若い人の為に姨捨山に自らいった。

・年金があるから引きこもれる。

・転勤が多い。

・70歳まで働くか?支える人が少なくなっている。

・3人に1人は老人になっている。今の時代のようではやがて崩壊するだろう。

・5,6万円の年金で生活している。周りが落ちてくると年金もなくなる。

 地域 お金 援助

・自分の売り上げで事業につぎ込む。

・今は贅沢だ。昔は日雇いでもなんとか食べていけた。

・昔どこかに勤めて掛け金を払っていたので今、年金をいただける。結婚をして、子供を

 育てて、家を建てて青写真が考えられたが、今はその計画が立てられない時代だ。

 

文 志田 米蔵

 

 

 

« 津で哲学カフェ開催 | トップページ | 子どもの頃から哲学者 »

テーマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2416008/69625933

この記事へのトラックバック一覧です: 4月26日㈬のテーマ「余生とは何か?」:

« 津で哲学カフェ開催 | トップページ | 子どもの頃から哲学者 »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

てつがくカフェ@ふくしま

philosophy愛知